バランスボール・ダイエットトレーニング

バランスボールを使ったダイエットトレーニングを始めませんか?
バランスボールといったら、座ってエクササイズするものと思い込んでいる方も多いと思います。
座って弾んでトレーニングもいいですが、ボールはいろいろなポーズで鍛えたい部分を鍛えられる優れものです。。
スクワットなど定番種目にバランスボールを使う事によって難度があがります。
不安定なボールを使いながら身体を安定させようとするので、知らないうちに色んな部分の筋肉が鍛えられていくわけです。
これからかく種目でも、アウターマッスルから、インナーマッスルまで、バランス良く鍛えられます。
バランスボールを持っていない人はすぐに買いに行ってください。
10回、3セットを基本に、週2〜3回続けてください。
初心者は必ず空気をしっかり入れて行ってください。
バランスボールを使用するときは滑りにくい場所を選ンで下さい。
ボールから落ちても大丈夫なように、柔らかいマットの上などで周囲に物がない場所で行うことが大切です。

お腹エクササイズトレーニング
膝で立ちお尻を上げながら、ボールに肘をつきお手を合わせて両手を組み、顎を引いて額をつける。
お腹を丸めて構える。
肘の三角形を崩さないようにしてください。
お腹を伸ばして顔を上げつつ、膝と頭とお腹が全て一直線になるようにボールを前に転がし、戻ります。
このとき腰を反らしすぎないように注意しましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。