バランスボール・トレーニング効果

バランスボールでエクササイズすると色々な効果がでるのを知っていますか。
たとえばみなさんの身体のゆがみを、バランスボールを使う事で治してくれます。
最近の人たちは日々の運動不足、姿勢の悪さが原因で骨盤などが大きくゆがんでいます。
身体がゆがんでいると、頭痛、肩コリ、腰痛などの原因となります。
それに年をとっていくにつれて腰が曲がってしまい、転びやすい、などの影響が出てきます。
バランスボールで体のゆがみを直すと、血液の流れが良くなり、身体の中の疲労物質がためられにくくなるので疲れにくい体になることが出来ます。
ほかにも、体内の基礎代謝の量が上がるなどさまざまな効果があります。
その他、バランスボールを使ったストレッチの効果で、仕事や家事などで疲労した体の筋肉をほぐしてくれたり、筋トレで、筋肉量を増やしたうえで持久力をつけることでダイエットに欠かせない有酸素運動の効果を上げてくれます。
ここからはバランスボールを使ったストレッチの効果を紹介します。

●バランスボールの関節のセンサーを改善すると、捻挫などの怪我を防ぐだけではなく、安定したスムーズな動作ができます。
リハビリにも効果があります。

●バランスボールを使って不安定な姿勢保ちながら筋肉をトレーニングすると、中枢神経系=状況判断と筋力が統合して、よりスポーツに実践的なトレーニングが可能です。

●バランスボールでの姿勢を安定させることで、今までのエクササイズはあまり使われなった筋肉が使われるようになり、とても効果的なエクササイズが出来ます。

●スポーツ選手の遠征期間の身体を維持するトレーニングにも、フットネス愛好家の方のトレーニングにも使えます。
どこでも手軽に楽しくトレーニングすることが出来るのがうれしいですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。